美しさUP

私が興味を持った美容・健康についてのお話です☆

マドンナリフトの効果が凄い!?まぶたのたるみも手術なしで解消!?

f:id:lWAX:20170615231711j:plain

世界の歌姫マドンナ

アンチエイジング業界でもとても有名です。

今回はマドンナさんが絶賛した美容治療

マドンナリフトについてのお話です(#^^#)

 

 

1.マドンナリフトの効果

f:id:lWAX:20170615231716j:plain

 

マドンナリフトをすれば

今まで手術が必須だった

目元のたるみを

メスなしで

治療することが出来ます(゜゜)


毛穴の開き、肌質改善、

小じわ・しわの改善

肌の引き締め効果など

皮膚自体が良くなるようです。


顔のレーザーは昔からありますので

目元」というのがポイントです!

まぶた周りの筋肉はとても薄く

マッサージの本などでも

力を入れず優しく」と

必ず注意書きがあります。

そんなまぶたにレーザーを当てるなんて

少し心配ですね(._.)

 

炭酸ガスフラクショナルレーザーと

いわれるレーザー治療ですが

マドンナさんが絶賛したことから

マドンナリフトと呼ばれています。

いつ治療されたのか正確な日は

わかりませんでしたが

2009年9~10月頃だと思われます。


けっこう前ですね(;O;)

全然知りませんでした、、

 

 

2.マドンナリフトは眼瞼下垂を治療できる!?

 

f:id:lWAX:20170615231703j:plain

 

 

残念ではありますが、

眼瞼下垂は治療できません。

しかし、眼瞼皮膚弛緩症には

効果があります!(^^)/

 

 

眼瞼下垂の記事の関連事項です。

前回の記事

眼瞼下垂は保険適用?まぶたのたるみは美容整形必須!?
http://www.morekenko.com/entry/2017/06/09/180000


眼瞼下垂とは

まぶたの筋肉が上手く反応せず、

目が開けづらくなり、まぶたが垂れ、

黒目の部分に重なり、

視界が狭くなる症状のことです。

現在では手術以外は治療できないようです。

 

そのよく似た症状で、

まぶたの皮が余ってたるんでいるのが

眼瞼皮膚弛緩症です。

前回の記事の作成時には

眼瞼皮膚弛緩症も手術でしか治療できないと

書きましたが

早速訂正になります

 

マドンナリフト

レーザーでまぶたの皮膚に

小さな穴をあけます。

その小さな穴の周りに

熱作用が発生し、

周りの皮膚は収縮し、

新しいコラーゲン

生成を促していきます。

この一連の流れで

まぶたが引き締められます。


たるみによって

目が小さく見えていたのが

たるみがなくなり

目が元の大きさに戻り、

目力がアップします!

寝ぼけた印象や、

目つきの悪い印象もとれ、

若く明るい印象を

与えることが出来るようになります。

 

良い動画がありましたので紹介します(゜゜)


マドンナリフト|Madonna lift

 

 

 

3.マドンナリフトのデメリット

 

f:id:lWAX:20170615231706j:plain

 

 

デメリットはとても少ないです!

効果の継続期間があることです。

 


どの治療を受けるにしても

必ずデメリットのチェックは必須です。

早速見ていきましょう(*^-^*)

 


効果の継続期間

マドンナリフトの施術を行っている

クリニックのサイトを見ていると

効果の持続期間が載っていないサイトが

多かったですが、

レーザー治療は

永久的に効果を

持続することはできない

ようです。

クリニックによって差はありますが

何度か施術を行った後は

半年から1年に1回

定期的に施術を受けることを

オススメしているところが

多かったです。

10年に1度くらいなら良いんですけどね(^^)/

料金は5万円~10万円くらいです。


また、レーザー治療は

お医者様の腕によって

かなり効果が変わるようです。

レーザーの使い方を熟知している方に

担当していただかないと

全く効果がでない場合もあるようです。


10万払って効果なしは

納得できないです(;O;)


腕の良い悪いは病院の

口コミ、評判をしっかりチェックしないと

ダメですね!

 

 

 

 

◎まとめ

 

マドンナリフト

眼瞼下垂には対応できませんが

眼瞼皮膚弛緩症には効果があります!(#^^#)

効果の持続期間は

半年から1年くらいで

定期的に施術を行う必要があります!


早速、眼瞼皮膚弛緩症の兄に

知らせます(^^♪